トップ マッサージ口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

マッサージ口コミナビあん摩・マッサージ師 > あん摩・マッサージ師の団体

あん摩・マッサージ師の団体

あん摩・マッサージ師の団体の画像

あん摩・マッサージ師にはいくつかの関連団体があります。

どのような団体なのかを確認しておきましょう。

まずは社団法人日本あん摩マッサージ指圧師会です。

これは資格を有して実際に働いているあん摩・マッサージ師によって構成されている団体であり、働いている人たちの権利を守り、環境を整えるために存在している団体です。

健康保険の取り扱いの問題などがこの業界ではいつも存在していますが、この問題に対しても積極的に省庁に働きかけ、活動しているのもこの団体です。

また、無資格での営業などの問題についても積極的に動いています。強制的に加入しなければならない団体ではありませんが、環境の向上や啓蒙のために欠かせない団体だということができるでしょう。

この関連団体として同じような活動をしている団体に、社団法人全日本鍼灸マッサージ師会があります。

これはマッサージだけでなく、鍼灸の部分でも活動をしている団体です。

この団体が設立された当初の目的としては、盲人が携わることの多かった業界として職場の確保などが設定されていたようです。

現在では健常者のほうが多くなってきたのですが、無資格での営業の禁止など、様々な活動をしています。

前述の日本あん摩マッサージ指圧師会と同じような活動をしているため、最近ではこれらの団体を統合させよう、という動きもあるようです。

この団体も強制的に加入しなければならない、という決まりはありません。

また、あん摩やマッサージを行う人が知っておきたい団体に、東洋療法学校協会、東洋療法研修試験財団があります。

学校協会は教材や学校での教育を考えている団体であり、試験財団はあん摩、マッサージ師のための資格試験を管理している団体です。

学校協会では教育に関する調査や研究を行っており、同時に学校教員の確保や研修なども行い、質の向上につとめた活動をしています。

資格が必要となる職業なので、こうしたいくつもの団体があん摩・マッサージの周辺には存在しています。理解しておきましょう。

今日のお勧め記事 ⇒ 療養費支給申請書とは

あん摩やマッサージは基本的には健康保険を適用することはできません。 医師が行うような診断行為をすることがマッサージを業とする人にはできないためです。 ただし、これらのあん摩やマッサージの施術にも、健康保険を適用することができる場合があります。 それは、特定の疾病や傷病への対応のため、と医師が同意し、その同意に基づいて施術が行われる場合です。 まず初めに医師の同意書を持参して診療を受ける必要がありますが、それから定期的に施術を受けることができるようになった場合でも、毎月申請し

マッサージ口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。